Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意識と無意識

私たちの心は意識と無意識にわけることが出来ます。意識する心を顕在意識 無意識を潜在意識といいます。厳密に分けると潜在意識のさらにおくに超意識があります。

そもそも潜在意識とは、19世紀精神分析学者フロイトがいう無意識のことです。

意識の背後にあって普段隠れて気づいてない意識のことです。これは一般に潜在意識と呼ばれています.

自分の気付いている顕在意識と無意識の潜在意識との割合は1:9といわれています。

つまり無意識の部分がほとんどを占めているということです。

そんなはずはないと言う方もいるかも知れませんが、例えば朝おきて意識的に顔を洗う人は少ないと思います。ほかにも服は右手から手をとおすなどなど、無意識に行っていることがどれだけ多いことか…

潜在意識が90%を占めていて、実はそれが私達の人生を動かすかぎになっているのです。つまり、潜在意識に語りかける…これが催眠で最も大事なことなのです。



戸瀬恭子

石塚あゆみ



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。